発達sos

広汎性発達障害の子の発達・療育凸凹奮闘記。

木と葉っぱが空気をつくってるの?木ってすげ〜

f:id:tovejansson:20151115235758j:plain

公園を散歩していた時のこと。

ハルは、木を棒切れで強く叩いて

乱暴な様子だったので、

 

「木をそんなにいじめたらダメだよ。

木は空気をつくってるんだよ。

木が無くなったら、

ハルは息ができなくなって

死んでしまうんだよ。」

というと

 

ハルは

「えっ、木が空気をつくってるの?

木ってそんなにすごいの?」

 

「そうだよ。

正確に言うと、木の子供の葉っぱだけどね。」

 

「え〜!!

木と葉っぱが空気をつくってるの?木ってすげ〜!!

俺、木を大事にする!」

 

 

その驚嘆ぶりをみて

私は、子供のピュアさに

とてもとても、尊敬の念と感動をいだきました。

 

 

地球が大好きなハル。

大自然の力、気象、造形、全てに

強い興味をもつハルにとって、

木の役割はとても感動的なものだったんだろうな。

 

親が地球が大好きなので

自然に親である私が、

そういう環境をつくっているのかもしれません。

 

地球は好きだけど、宇宙は苦手なハル。

親もそうなのです。

そのまんまです。