発達sos

広汎性発達障害の子の発達・療育凸凹奮闘記。

発達障害 1歳の時のハル

ハル保育園に入園した時「赤ちゃんみたい」と言われる。

一歳2ヶ月になったハルを保育園に入園させると 
個人面談の時にこんなことを言われました。 

『ハルくん、初めは赤ちゃんみたいでびっくりしたんですよ』
『でも何とかちゃんと保育園の集団の中で成長が見られます』

あー私は何やってんだろなー
あの時の私は 今だからわかりますが、

ハルに何も与えて来なかったんだと思いました 

あの時から 子育てにしっかり向き合っていれば 
脳の伝達神経も正常化したかもしれないのです 

 

一人で急に奇声を発して走り回る

f:id:tovejansson:20160111151156j:plain

保育園にお迎えに行くと、若い保育士さんが

ハルの様子を笑いながら話してくれました。

「ハルくん、一人で急にわーって声出して走り回るんですよ。おもしろいですね〜」

 

私は、その時、きっと他の子のと違うっと肌で感じました。

 

同じ月齢のお友達の家に遊びにいっても、そんな感じでした。

 

同年の子を見ると突き飛ばす

f:id:tovejansson:20160111152206j:plain

同じくらいの年の子が側を通ると、突き飛ばしました。

 

そして不安の中で経過を見て、時間だけが過ぎていきました。

 

ただいま、ブログ初心者の「hattatsu-sos」は読者を大募集中です。
気に入っていただければ、下のボタンをポチッとしていただければうれしいです。 ↓↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑↑