発達sos

広汎性発達障害の子の発達・療育凸凹奮闘記。

気温2℃の中、5歳息子を早朝ランニングさせる母親。

今日の朝7時の気温2℃。

よーし走るか!と母だけがはりきっている。

 

5歳のハルは、もうすぐ6歳の誕生日プレゼントを手に入れるという

目標だけの為に、ランニングを承諾する。

 

風邪が強い土手を走るのをやめれば良かったのに

サッカーランニングを続けさせたいだけの為に

土手を選んだのは

 

さすがに今日は大間違いでした。( ;∀;) 

 

▼いつも走る土手の風景、なんて寒々しいんでしょう。

f:id:tovejansson:20160120213253j:plain

 

完全防備とはいえ、ハルは土手の冷たい強風にさらされ続けました。

 

そしてついにハル炎上!

 

休憩し、抱きしめて落ち着かせ、

なんとか土手を抜けると急に風がなくなりました。

 

強風は川の土手だけでした。

 

そして、なんとか3km完走させられ

母親が正しいと信じる観念に振り回され続ける

可哀想なハルくんなのでした。

 

おすすめ記事セレクション

ADHDだけど、好きなことに集中する力。

第一子が発達障害で、2人目を考えた時

 

ただいま、ブログ初心者の「hattatsu-sos」は読者を大募集中です。
気に入っていただければ、下のボタンをポチッとしていただければうれしいです。 ↓↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑↑

 ブログランキングに参加中。応援よろしくお願いします。 

にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ