発達sos

広汎性発達障害の子の発達・療育凸凹奮闘記。

息子よ、ランニング中はあなたの仰せの通りにいたします。

ランニング中は、息子の下部。

ランニングをしているとき
ずっとハルの好きな話をしていなければなりません。 

そうでなければ ハルは我に返り
「何でこんなしんどくて、面白くないことやらなあかんの?」

ってなり、そうなってからでは

修正が大変!!!

今日は保育園から持ち込みの歌を熱唱させられました。

 

 

f:id:tovejansson:20160122154600j:plain

 

正直、ハナクソ、うんこぶりぶり、ち○このワードを

ずっと、30分のもの間、繰り返させられると

ある精神世界が開いたような、、

自分をなくしたような、

不思議な境地にたどりつく体験をしました。

 

もしかしてハルはいつも、母に強制させられ

こんな精神状態なのかしら、、、

 

おすすめ記事セレクション

ADHDだけど、好きなことに集中する力。

第一子が発達障害で、2人目を考えた時

発達障害を克服しようと思っていたことは、間違いだらけ。

ただいま、ブログ初心者の「hattatsu-sos」は読者を大募集中です。
気に入っていただければ、下のボタンをポチッとしていただければうれしいです。 ↓↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑↑

 ブログランキングに参加中。応援よろしくお願いします。 

にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ